なた豆と歯周病予防

なた豆と歯周病予防

なた豆と歯周病予防

Q:マイケアのなた豆歯磨きって唾液の促進にもつながるとか免疫強化の効果があると言われたのですが本当でしょうか?
普通の歯磨き粉よりもやはり口臭予防にはいいのですか?

A 口の中がネバネバしていると言う人たちは是非このなた豆歯磨きを利用していただきたいと思います。なぜ口の中がネバネバしてしまっているのでしょうか。まずその原因を知ることよりスタートしましょう。

 

ネバネバは歯周病など細菌に感染している可能性もありますし、ストレスと言ったことが理由で、唾液腺が弱ってしまっていると言うこともあります。口の中をネバネバにしてしまっているのは粘液性唾液と呼ばれるものです。

 

なぜ粘液性唾液が出てしまっているのでしょうか。粘液性唾液には殺菌作用が多く含まれていると言うことに関係があるようです。歯周病などにかかっている人たちは、粘液性唾液には殺菌作用があり自ずと多く分泌されてしまうことになります。

 

なた豆歯磨きが歯周病に効果的だと言うことも良く聞くことがあるのではないでしょうか。 なた豆歯磨きの効果が大きく期待出来るのは、歯周病など細菌に感染しているケースです。 なた豆歯磨きに含まれているカナバニンという成分に更に注目をしていただきたいと思います。

 

なた豆には抗炎症作用のあるカナバニンというアミノ酸が含まれていることが判っています。なた豆成分をお茶で飲むと、歯ぐきの腫れや出血などの炎症が比較的治りやすいとも言われています。カナバニンには抗炎症成分があるためです。

 

なた豆歯磨きは、抗炎症作用を持っているものであり、歯周病菌を殺菌する為に効果的と言うものではありません。なた豆歯磨きで予防までを行うことが出来るのかもしれませんが、別に除菌という発想が必要になって来ます。

 

毎日しっかり歯磨きをして歯垢を取り除き、 歯科医院で歯石や歯周ポケット内の歯垢を除去してもらうことなどの大事なことです。なた豆は、ウレアーゼ、カナバニン、コンカナバリンAと言った成分が含まれています。むくみや腎臓病と言ったものもこれら成分によって解消されて行くでしょう。ただしあまりにも大量に摂取すれば、胃の機能 が低下する可能性も指摘されていますのでちょっとここには注意が必要です。

ホーム RSS購読 サイトマップ