なた豆歯磨き粉ってそんなに口臭予防に効果があるの?

なた豆歯磨き粉ってそんなに口臭予防に効果があるの?

なた豆歯磨き粉ってそんなに口臭予防に効果があるの?

Q:口臭がひどくて歯医者さんに行ったらなた豆歯磨き粉を勧められました。
なた豆歯磨き粉ってそんなに口臭予防に効果があるんでしょうか?

 

A 最近なた豆歯磨きという言葉を結構頻繁に聞くようになり、関心を持っている人たちも多くいらっしゃるのではないでしょうか。兎に角歯科医の先生がなた豆歯磨きをすすめているので、どんなものなのか一度試してみたいと思っている人たちも多い筈です。

 

なた豆歯磨きは普通の歯磨き粉とどのような感じで違っているのかということをお話ししましょう。なた豆歯磨きは口臭予防の為に一番優れている歯磨き粉かもしれません。現在口臭に悩んでいると言う人たちは是非試して確認を行ってください。

 

しかし、なた豆歯磨きは若干塩辛いので、苦手と言う人たちもいらっしゃるかもしれません。しかしこれって案外慣れの問題で解消出来る問題かと思います。良薬口に苦し、薬だと思って頑張って使用していただきたいと思います。

 

このなたまめは、昔から膿取り豆と言い伝えられていました。歯周病や蓄膿症と言った民間療法にも用いられてきたと言われています。なた豆歯磨きを使用していると、歯茎や鼻腔の膿が消えるという効果も期待出来るようで、だから膿取り豆とも呼ばれているようです。

 

なた豆は実際には古くから中国において漢方として親しまれてきたものです。日本には遙か昔江戸時代に中国より伝えられたと言われています。薩摩で栽培がさかんに行われたと言われています。

 

なた豆歯磨きの成分を追求すれば、 ここにはウレアーゼ、 コンカナバリンA、亜鉛、鉄、マグネシウム、良質のタンパク質、 カナバニン、 食物繊維、アミラーゼ、サポニンが含まれています。腎機能の回復を促進するものが コンカナバリンA、 ウレアーゼと言ったものです。むくみの予防・改善は亜鉛、鉄、マグネシウム、良質のタンパク質、血行促進、蓄膿症の改善と言ったものに大きな効果を示すものがカナバニンです。 カナバニンとコンカナバリンAは更に歯周病を改善すると言われています。

 

食物繊維、アミラーゼは便秘を解消させ、サポニン、食物繊維はダイエット効果を期待することが出来ます。歯周病を改善することから、口臭予防にも効果的とされています。

ホーム RSS購読 サイトマップ